上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓ランキングに参加したので、クリックお願いします(^ω^)
ポチっとありがとう☆ |  わんこと一緒 ~ パピヨンs2ポメラニアン ~ ポチっとありがとう☆ |  わんこと一緒 ~ パピヨンs2ポメラニアン ~ ありがとうワン☆ |  わんこと一緒 ~ パピヨンs2ポメラニアン ~

先日お話した続きです。

ラッキーが居たプレハブにはパピヨンは
♂2匹♀1匹が居ました。

・・・皆様お気づきでしょうか?
ラッキーの名前には必要な仲良しなお友達がいた事を・・・。
♂犬【ぱぴちゃん】です。
この子の次にラッキーが続くと【パピヨン】になるのです。

ケージにはいつも二人で入り
寒いときは二人で枕をし暖めあい支え合ってきた二人なのです。
(お互いのお尻を枕にし抱きしめあうように寝ていたのです。)

私はぱぴちゃんを助けてあげられなかった・・。
これほど自分を恨んだ事はありません。

母が学校に挨拶に行った時のことです。
社長がいつものように母に媚を売っている時に
社長がなんと自ら【パピ】も連れて行けと言ってくれたのです。
私は本当ですか!?とつい大きな声を出したのもつかの間・・
母はうちでは4匹も買う余裕ないですよ と言ってしまったのです。
その場で泣き崩れそうになりました・・。
私は涙を堪え母に子供みたいに「ちゃんと面倒見るからお願い!」と頼みました。

だけど・・その夢は叶わなかった。

社長はやっぱり4匹飼うのは難しいですよね。と言ってしまいました。
こうなったらもう無理なのです。
母に虐待されている子達がいっぱいいる!と訴えても
美穂には分からないのよ。あーゆーペット関係っていうのはね
とにかく大変で近所からのクレームもあるだろうから吠えたら怒らなきゃいけないとか
色々あるのよ。と言われた。
そんなんじゃない・・私はキャバリアの出産も見てきた・・
赤ちゃんが大きくなりすぎてもう中で死んでて死産だから
早く引っ張り出さないと母体が危ないって言われて
何も分からずに私は赤ちゃんを引っ張るの手伝ったの!!
でも・・社長が無理やり引っ張り出したら赤ちゃんの足が・・ちぎれちゃって
赤ちゃんから血が出てて・・。足から産まれて頭が最後に出たときには
確かに死んでしまってたけれども・・獣医さんさえ連れてくるなり
病院に行くなりしたら赤ちゃんは助かったかもしれない。
母犬だってあんなに痛い思いして出産しなくてよかったかもしれない・・。
最後は・・赤ちゃんを新聞紙に包んでゴミ袋にすてたのよ・・?
それの何処が虐待じゃないのよ!!と大きな声を出して泣いてしまった・・

コーギーの赤ちゃんが生まれた時には
本当は獣医さんがやらなければいけない
尻尾の切断も私は手伝わされた。
私には出来ませんと何度も断っても
問答無用。
青柳さんも手伝わされ社長と尻尾を切除し尻尾を焼くんです。

もう耐えられませんよね・・。

ここでこうやって私が書いたのには意味があります。
皆さんはペットショップで可愛いわんちゃんや猫ちゃんを高い金額で買っていますが
その裏には悲惨な天と地獄のような顔があることを知って欲しかったからです。

ペットショップで売れ残った子
安い金額で裏で出回っている子は
幸せな生き方を知らないんです。
暖かい人間の手や温もりを知らないんです。
(全ての業者とは言っていませんのでどうか理解の程宜しくお願いします。)

私が出会ったとても最悪なこの業者は
私が辞めた3年後に潰れたそうです。

他の残ってしまった犬達は
多分他の仲間業者に連れて行かれたんだと思います。

ぱぴちゃん・・助けてあげれなくてごめんね・・。
あなたの最後の顔が忘れられないよ・・
何でラッキーを連れて行くの?どうして僕を置いて行くの?
って言っているかのように最後まで私たちが行くのを
そこから出れないプレハブの中から見ていたね。

本当に無力でごめんね。

どうか・・運よく里親とかに行って
幸せに暮らせていますように・・・。

ラッキーの事は心配しないでね。
私が責任持って幸せにするからね。
 
あなたの写真大事に持っているよ。

20090715202235.jpg

ラッキーは不衛生に2~3年プレハブの中で育ったため
臓器は壊れかけ歯は歯槽膿漏になり真っ赤に腫れていました。
だからラッキーは息も臭いますし、歯は犬歯と奥歯しかありません。
私の家に来てから病院に連れて行き歯を取らないと
病気になると言われ手術をしたんです。
ただ犬歯を取ってしまうと顔長の犬なのにどんどん顔の形が崩れていき
最終的には顔が変形しぐちゃぐちゃになると言われたので犬歯だけは残しました。
奥歯はラッキーはカリカリのドライフードが好きなので残してあげましょうと
先生が言ってくださったので残してあります。

産まれてからの3年間はラッキーは本当に苦しかったんだと思います。

社長に何歳か聞いたら2~3歳と言われ
社長の専属獣医に診断してもらったところ5~6歳と言われ
本当の年齢が分かりません。
だから4歳だと思い今数えると10歳か11歳だろうと思います。
ラッキーの誕生日も分からないのでうちに来た日
9月16日を誕生日として迎えています(^^*)

ラッキー・・今幸せ・・?
パピちゃんから離しちゃったのは私だよ・・?
恨んでない・・?
ごめんね。
でもあなたが目を閉じるまで私は絶対あなたを守るから!!


写真は上がラッキーで
下がぱぴちゃんです。
                -end-
↓↓ランキングに参加したので、クリックお願いします(^ω^)
ポチっとありがとう☆ |  わんこと一緒 ~ パピヨンs2ポメラニアン ~ ポチっとありがとう☆ |  わんこと一緒 ~ パピヨンs2ポメラニアン ~ ありがとうワン☆ |  わんこと一緒 ~ パピヨンs2ポメラニアン ~
Secret

TrackBackURL
→http://rikis2riris2rakkis2.blog47.fc2.com/tb.php/4-db70f653
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。