上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓ランキングに参加したので、クリックお願いします(^ω^)
ポチっとありがとう☆ |  わんこと一緒 ~ パピヨンs2ポメラニアン ~ ポチっとありがとう☆ |  わんこと一緒 ~ パピヨンs2ポメラニアン ~ ありがとうワン☆ |  わんこと一緒 ~ パピヨンs2ポメラニアン ~

2012.11.06

色々なこと

 
どうもどうも。
お久しぶりでございます

気がつけば、もう11月になってしまいました。
早いことでもう残り2ヶ月を切ったのですね。
皆さん、風邪など引いていませんか?
私の体は言うことを聞いてくれず
本調子に戻らない日々を送っております(笑)
病気ではなく、過労?ストレス?
まぁそんな感じです

ラッキーは体重も少し増えてしまい
減量せねばなりませんが
とってもとってもとってもとーーーーーーーーーーーっても元気に
ストーブの前でヌクヌクしております

さて、まずは先月の初めに
ななかーちゃんにお願いしてありました
優のミニチュアをご紹介したいと思います

2012-11-6-1.jpg

先月までよく来ていた愛と優
さっそくクンクン隊

2012-11-6-5.jpg

さぁビビリ隊の愛くん
やっぱりあなたはうるさかったわね(笑)

2012-11-6-4.jpg

隊長も一生懸命クンクン隊

2012-11-6-6.jpg

すっごく似ているニオイに
何でだ何でだと言わんばかりにニオイを嗅ぎ続ける部下2

2012-11-6-3.jpg

どこかで見た顔ね

2012-11-6-2.jpg

ほー。
やっぱり可愛いですね
姉も優の顔似てる、優のニオイがすると
大変喜んでおりました

2012-11-6-7.jpg

確保したので、こちらは姉宅にお持ち帰り。
優のちんちくりんの毛だからやりづらかっただろうね~と話したのは言うまでもない。笑
りりーもラッキーも愛も、もうちょっと柔らかい毛だったもんね~と(笑)

ななかーちゃん、お忙しいのに時間かけて作ってくれて
どうもありがとうございました
本当に感謝します


さて、またまた話は変わりまして
彼氏の実家の猫、にゃんこが10月22日に亡くなりました。
14歳でした。

半年ほど前に、猫では稀?な盲腸の手術をして
10月22日にまた違う手術をしました。

4センチ台の腫瘍が腸に出来、急激に大きくなっていて
食欲も低下、体力も低下、、と色々重なり
手術をしなきゃ先はもうない。
でも手術をしても、体力が持つかどうかは分かりません。との事でした。

色々な意見はあります。
言いたいこと、言っちゃいけないこと、私の中で色々葛藤しました。

飼い主である家族が決めなくてはならない
一番大事な選択を私は傍で見ていました。

どんな結果でも、自分たちで決めなくてはならない
とても辛い瞬間。

もう泣きたくて泣きたくて
でも我慢して無気力になりそうだった。

私はにゃんこが元気がない、入院した、手術するかも知れない
もう会えないかもしれないから一緒に長野に来てと言われたので
10月19~21日までにゃんこの病院に会いに行きました。

彼は10月14日に知人の結婚式の為、実家に一度帰っていたのですが
その時からなんだか元気がないなぁと言っていて
でも仕事があるので帰宅し
また次の週には実家に帰宅したので疲れていただろうな。

22日手術をして午後5時頃、亡くなってしまい
彼も仕事をしていたし
母親も埼玉で祖父母の介護で
にゃんこを見送る事が出来ませんでした。

私もバタバタしていて
一緒に長野へ帰宅出来たのが夜中でした。
翌日、朝一で彼の母と三人でにゃんこを病院に迎えに行きました。
彼と母は見たくないと言っていましたが
にゃんこが闘った腫瘍を見せてもらいました。

最期まで闘ったにゃんこの頑張りと
先生への不信感を少しでも除きたく見ておきたかった。

予想以上に大きく、呼吸が急変した為
取りきれずに手術が終わったそうです。

人間のコブシと同じくらいかな。
本当に大きかった。

にゃんこ、すごい頑張ったんだよ。
酸素室に入ってる時も
目を見つめて頑張れって心の中で話しかけると
尻尾をパタパタと上下に揺らして目を瞑ったり
無言の会話をしたんだよね。

説明を聞きながら
もうダメだって思った瞬間号泣しちゃって
もう連れて帰ります。ありがとうございました。
って最後は声も出ずに挨拶して帰りました。

お家に帰る途中でお花を買ったり
雨合羽を買ったり。。

そう、この日は結構強い雨が降っていたんです。
でもここの家族は埋葬なので
実家の庭に穴を掘って埋めてあげるのです。

雨があまり当たらない木の下で
穴を掘ってもらい
土の上にそのまま埋めるのが嫌だったので
沢山のお花を敷き詰めて
にゃんこを私が寝かせてあげました。

初めての埋葬。
すごく複雑でした。

でも、家族は撫でれるけど埋める事は出来ない
父の下で働く職人さんに埋めてもらうと言うので
私がやるととっさに声出しちゃいました。

だって最期まで愛情を持ってお見送りしたかったんだもん。
大好きな煮干を沢山入れてあげて、さよならしました。

にゃんことの思い出、沢山あります。
ツンデレな子でベランダに出て一緒に遊んでくれるまで
何時間でもベランダの外から眺めて待っていること
久しぶりに会うと寂しかったじゃないか!って手をあま噛みすること
マタタビが大好きで狂ったように豹変して動くモノ全てを敵と思い暴れること(笑)
膝の上でゴロゴロ甘えること
ストーブの上に上り尻尾を焦がしても気にしていなかったこと(苦笑)
たった一度だけお布団で一緒に寝てくれたと感動したけど、
結局は私の肩に全体重かけて朝まで寝ていたこと(苦笑)おかげで肩が痛かった(笑)
そして朝はザラザラな舌で顔を舐めて起こすこと
オモチャで遊ぶこと(入院前にもオモチャで遊んだよね。)
何にも悪い事していない近所の野良猫にちょっかい出して喧嘩売ること
↑私は見ていたよ!
池を眺めていた野良猫に急に後ろから猫パンチして逃げたにゃんこを(笑)
そんで追いかけてきた野良猫に彼はにゃんこを虐めるな!って怒鳴ったけど
私が彼にお前んとこの猫が先に手出したんじゃー!って叫んだことよく覚えてる(笑)

本当に性格が捻くれていた子だったから
友達居なかったよね(笑)
ハナが他の猫と仲良く歩いてるのは見たけど
この7~8年間あなたが他の猫と居るのは見た事がありません(笑)

虹の橋に行っても喧嘩売らないで仲良くするんだよ~?
にゃんこの子供も先に逝ってしまった子達も居るんだし
ちゃんと面倒見るのよ?

あなたは立派な猫でした。
大好きよ。

そしてそしてまた話は変わり
8月下旬に母方のおばあちゃんが入院しました。
脳幹出血です。

おばあちゃんは数年前に脳梗塞で半身不随になっており
今回は寝たきりになってしまいました。

でも、リハビリが出来るまで回復しているんです!

危篤とまで言われ、最初見た時はもうダメだと本気で思いました。
意識朦朧としている中、声聞こえてる?て聞くと涙を流すだけ。
目も開かず呼吸も出来ていないので常に酸素付き。

それが二ヶ月で自分で呼吸も出来るようになり
少しずつ会話も出来るようになってきました。

リハビリのおかげだね。

今は車椅子に座る練習、体に筋肉をつける運動
言葉のリハビリ、色々やってるよね。

最近はCDを聴いてご機嫌に演歌も歌ってるよね。
もちろん何を言っているかは分からないけどね。
でも、よく歌っていた歌だから音程とか少し分かる言葉で
あぁこれ歌ってるんだって分かるんです。

最近は私とお母さんしか
言葉が聞き取れなくて
行くと常に通訳さんをやっています。笑

よく喋るから大変です(笑)

最近なんてリハビリの先生に
来るの遅かったじゃん!なんて偉そうに言うんですよ(笑)

先生も笑いながらごめんね~って優しく接して下さるのですごく助かります。

来年の3月ぐらいにはお家に帰れるかな~?
寝たきりなので介護が始まりますね。
母はきっと付きっきりになるので
忙しくなりそうだ
でも、苦じゃない。
生きて話して笑ってくれているのが何よりも嬉しい。

うちはイトコも多いし
皆で協力して助け合っていけるから
一人の負担が多くなる事はそこまでないかな。

とりあえず、私今自由に動ける時間がほとんどありません。笑

家に居てもクタクタでパソコンなんて放置です(苦笑)
皆さんの所には携帯からか、時間がある時に遊びに行かせてもらいます!

あっ私今月か来月にスマホデビューするから
遊びに行きやすくなるかも!
でも慣れるまでに時間掛かりそうで行けるか不安!笑

とりあえずそんな感じです。
長い日記読んでくれて、ありがとうございました!

私とラッキーは相変わらずラブラブで元気です!笑
↓↓ランキングに参加したので、クリックお願いします(^ω^)
ポチっとありがとう☆ |  わんこと一緒 ~ パピヨンs2ポメラニアン ~ ポチっとありがとう☆ |  わんこと一緒 ~ パピヨンs2ポメラニアン ~ ありがとうワン☆ |  わんこと一緒 ~ パピヨンs2ポメラニアン ~
Secret

TrackBackURL
→http://rikis2riris2rakkis2.blog47.fc2.com/tb.php/279-0d21034d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。